コトのつみたて投資生活

栃木県でエンジニアをしている26歳サラリーマン。投資やお金に関する情報を中心に発信中。主に米国株ETF, 投資信託につみたて投資を実践。

ポートフォリオ報告 (2019年11月) 引き続き米国市場上昇中!資産500万突破ァ!

f:id:kototen:20191208121312p:plain

f:id:kototen:20190526224244p:plain

「11月も株価が調子がいい…」

  

連邦公開市場委員会(FOMC)の3回連続の利下げが思った以上に市場に好影響を与えているようで株価が上昇中です。

 

株価が上昇して、資産推移の調子が良いのは素直に嬉しいです。

 

しかし、トランプ大統領香港人権法案に著名したことで、米中貿易戦争に不穏な動きがあります。

 

香港の自由に干渉しようとしてる中国側からしたらアメリカが横から入ってきたわけですから黙っていないでしょう。

 

なので、楽観せずに現金を確保しつつ引き続き慎重に投資をしていきます。

 

では、11月末のポートフォリオ報告をします。

  

目次

総資産

f:id:kototen:20191208121316p:plain

f:id:kototen:20191208121325p:plain

サラリーマンの給料でコツコツと資産を積み上げています。

 

今年の目標である資産500万突破ァ!

 

20代で1000万という目標に向けて、まだまだ伸ばしていきます!

 

株式

f:id:kototen:20191208121327p:plain

SBI証券」の特定口座で[VOO](バンガードS&P500ETF)を定期的に買い付けています。

 

10月からの上昇率が凄まじいですね。

 

11月は上昇相場だったので、買い付けしませんでした。

 

上昇相場でのキャッシュポジションが吉と出るか凶と出るか…

 

計画…というか野望では、不況で大きく下がった相場で「SPXL(S&P500レバレッジ3倍ETF)」を大きく購入する目論みのためにキャッシュポジションを高めています。

 

若いときは定年まである程度の収入を確保できる時間と労働力の成長による収入増加が見込めるので、お金の失敗はある程度取り戻せると思っています。

 

だから、もしもの不況相場で若いうちにしかできない大きなリスクを取れるチャンスをモノにしたいです。

 

投資信託

f:id:kototen:20191208121330p:plain

楽天証券」の つみたてNISAと特定口座を利用して定期に投資信託を購入しています。

 

こちらは自動で毎月投資信託を定期購入してくれるので、機械的に資産を積み上げることができ助かります。

 

こちらも上昇率が凄まじいですね…

 

その他資産 (ソーシャルレーティング)

f:id:kototen:20191208121337p:plain

 

日本証券が運営しているソーシャルレーティングサービスである「クラウドバンク」で運用しています。

 

こちらは事業者に何事もなければ、安定的に収益を生み出してくれるので見てて安心しますね。

 

しかしソーシャルレーティングは高い金利で貸し出している事業の性質上、不況局面では返済が滞る可能性があるので、資金は再投資せずに資金を引き上げている途中です。 

 

今年11月で太陽光発電等の日本への投資は回収し終わりました。

 

残すは来年6月まで続くカルフォルニア不動産への投資の回収のみです。

 

収支

f:id:kototen:20191208121402p:plain

「マネーフォワード」を利用してお金の流れを「見える化」しています。

 

 10万円以内に支出を抑えられている理想の家計です。(自画自賛)

 

11月は神奈川に旅行してきました。

左はランドマークタワーの最上階から見た横浜、右は鎌倉です。

 

f:id:kototen:20191208121346p:plain

 

快晴であらゆるところがくっきり見えるので、旅行していて良い気分でした。

また栃木に住んでいる田舎者にとって都市はやっぱり刺激的でした。(笑)

 

まとめ

11月は上昇相場で絶好調、そして今月の目標である500万を達成できました。

 

12月はキャッシュレスのキャンペーン関連は今のところないですが、貯まった様々な提携ポイントを活用しつつ資産形成をしていきます。

 

そして12月は冬のボーナスも待っているので楽しみです。

 

f:id:kototen:20190526224244p:plain

「私のボーナスの使い道は投資です。(断言)」